映画【TAG】感想

DVDorBD

●こんなお話

 幼馴染と大人になってからも鬼ごっこを本気になってやっている人の話。

 詳しいあらすじ解説はMIHOシネマさんの映画ブログより

●感想

 大人になって社会人になって、それぞれの立場になってもいきなり追いかけてきてタッチをしたりされたりするというゲームを延々と本気でやっているというのは見ていて楽しく。それをコメディ映画として鬼になったことのない人間がめちゃくちゃ能力が高くて、逃げまくる姿を頭の回転の速さを表現するためにスーパースローで表現したりゴルフカートでカーチェイスしたりとデフォルメが面白い映画でした。鬼ごっこだけで100分間見せてくれて楽しかったです。

 ただ無茶苦茶激しい鬼ごっこをしている様子は楽しいですが、どうやって鬼になったことのない男を鬼にするのかというオチは普通に感動気なところに落ち着いてしまって残念でした。それに主人公たちの元カノとかも結構な時間描かれる割には、あんまり関係なかったのではないかと思ってしまうキャラクターでした。

 そしてエンドロールの本当の鬼ごっこの映像が1番面白い映画でした。

☆☆☆

鑑賞日: 2019/03/25 DVD

監督ジェフ・トムシック 
脚本ロブ・マッキトリック 
マーク・ステイレン 
出演ジェレミー・レナー 
エド・ヘルムズ 
ジェイク・ジョンソン 
アナベル・ウォーリス 
0

コメント

タイトルとURLをコピーしました