映画【スーパーマンII 冒険編】

スポンサーリンク

●こんなお話

 スーパーマンと同等の力を持つ宇宙の3悪人と戦うスーパーマンの話。

●感想

 冒頭で前作の説明をジョン・ウィリアムズ御大のテーマ曲とともに振り返りながらのスタッフロールだけでお腹いっぱいでそこだけで100点の映画でした。

 宇宙飛行士たちが宇宙探査をしていると宇宙服も着ないで普通に登場する悪役のゾット将軍たちがすごくて、地球にやってきて、地球とのカルチャーギャップをくらいながら世界征服をしようとする姿が楽しいです。
 スーパーマンはヒロインに人間であるクラーク・ケントがスーパーマンだと正体がバレそうになったり、ナイアガラの滝に落ちそうになった少年を助けたり。この主人公とヒロインのやりとりが昔ながらのラブストーリーの映画を見ているかような暖かいものでそれもよかったです。

 時代的にアクションシーンとかものんびりとした特撮ですが、それがこの映画の味になっていてそれもまたよしでした。
 スーパーマンがヒロインのために人間と同じになっちゃうけど、チンピラにボコボコにされたり、ちょうど悪役たちがホワイトハウスを陥落させたりしてピンチになっているので、また南極に戻ってパワーを復活しようとしたり。普通に南極に戻れちゃうのがすごかったです。

 冒険活劇として120分間飽きずに見ることのできる映画でした。

☆☆☆☆

鑑賞日: 2017/07/04  Amazonプライム・ビデオ

監督リチャード・レスター 
脚色マリオ・プーゾ 
デイヴィッド・ニューマン 
レスリー・ニューマン 
原作マリオ・プーゾ 
出演ジーン・ハックマン 
クリストファー・リーヴ 
ネッド・ビーティ 
ジャッキー・クーパー 
サラ・ダグラス 
マーゴット・キッダー 
ジャック・オハローラン 
ヴァレリー・ペリン 
スザンナ・ヨーク 
クリフトン・ジェームズ 
E・G・マーシャル 
マーク・マクルーア 
テレンス・スタンプ 

コメント

タイトルとURLをコピーしました