映画【29歳問題】感想

DVDorBD

●こんなお話

 仕事バリバリのキャリアウーマンが30歳になって、日記でしか知らない同い年の女性の生き方を読んで人生考える話。 

●感想

 30歳で生き方を考えるというのは万国共通なんだと教えてくれる映画で、まして女性という立場もプラスアルファであるあるネタで共感できる内容だと思いました。 

 冒頭で主人公の日常が紹介されるシーンも短いカッティングでポンポン見せていくのとかは原作が舞台だけど、普通に映画的な見せ方で楽しい気持ちにさせてくれて一気に掴んでくれるテンポの良さでよかったです。その後も主人公が仕事で昇進するけど問題が発生されたり、恋愛でも悩んだりしている中、期間限定で借りた部屋の持ち主の日記を読んで同い年でも全口がう生き方を知って自分の人生に影響を与えていくという。 

 ただこの日記が本当に日記なのか? という充実した内容でただ他人に読ませるためだけの日記のような内容でリアリティがあまり感じられなかったのと対比させるためだけのキャラクターに見えてしまって入り込めない部分もありました。 

 そしてエンドロールで舞台版の様子が流れて、そっちのほうが気になってしまう映画でした。 

☆☆☆

鑑賞日: 2019/03/14 DVD

監督キーレン・パン 
脚本キーレン・パン
出演クリッシー・チャウ 
ジョイス・チェン 
ベビージョン・チョイ 
ベン・ヨン 
0

コメント

タイトルとURLをコピーしました