映画【億男】感想

DVDorBD

●こんなお話

 3億円当たった男が親友に持ち逃げされて彼を探す話。

 詳しいあらすじ解説はMIHOシネマさんの映画ブログより

●感想

 いくらなんでも3億円当たったからといって親友に「全部おろせ」と言われて全額おろしてパーティーを開くという行動に無理があるんではなかろうかと物語の設定自体に入り込めなかったです。借金があるという設定なのに、3億当たったらすぐに借金を返済にあてそうなものですが、使い方がわからないうんぬんで親友に相談するものだろうかと疑問の行動をする主人公でした。

 持ち逃げされて親友を知る会社の元同僚たちに話を聞きにいき、億万長者となった人たちを見ていって、大学時代にモロッコに貧乏旅をしたことを回想して…。

 物語の構成として、自分の知らなかった人物のことを他人から知らされて新しい一面を知っていくというものとして親友がどういった人物なのかという驚きも特になく。モロッコの旅も何でこんなに尺を取るんだろう? というくらい特に砂漠の美しい景色を見ても長く感じるだけの旅行シーンでした。

 そして親友がなぜお金を持ち逃げしたのか? という理由も人がお金を変えるだの大金を手にして変わってほしくないだの。何でそんな面倒くさいことまでして大金を盗んだのかちょっと理解に苦しむ親友の行動でした。

 お金の意味を問いかけてくるのは面白い試みでしたが、その手法としては疑問符がつく映画でした。

☆☆

鑑賞日:2019/07/06 Blu-ray

監督大友啓史 
脚本渡部辰城 
大友啓史 
原作川村元気
出演佐藤健 
高橋一生 
黒木華 
池田エライザ 
沢尻エリカ 
北村一輝 
藤原竜也 
0

コメント

タイトルとURLをコピーしました