映画【悪魔のいけにえ】感想

The Texas Chain Saw Massacre Netflix

●こんなお話

 テキサスの田舎でチェーンソー持った大男に追いかけられる話。

 詳しいあらすじ解説はMIHOシネマさんの映画ブログから

●感想

 テキサスの真夏の暑さでげんなりして汗ばむ序盤からフィルムに焼き付いたかのような映像の雰囲気が最高でした。

 車で若者たちが旅をしていてヒッチハイカーを乗せたらなんかわけわからないことを言ってナイフで自らを傷つけたり主人公たちを傷つけようとしたり不気味な男で怖かったり。ガス欠になったのでガソリンを補充しようとして近くの家に行ったら…という。

 最初に家の中に入っていってハンマーでいきなり…体が痙攣。というショックシーンから一気に巨富のボルテージがMAXに行くショックさが素晴らしいです。そこから数分で若者たちが一気に退場していく構成も珍しくあっという間に最後の1人になって、他人の家での見ていられない食事シーン。あのミイラみたいなおじいさんなんなんだという。ハンマーを振り落とそうとして何度も拾うというのは笑うに笑えないコメディでした。

 主人公たち若者グループも殺人ファミリーも背景や動機とかもよくわからないまま進行していって、名前などわからくてもエンタメ映画ってできるんだということを証明してくれる映画でした。

 90分の短い映画ですが、後半はずっと女性の叫び声が鳴り響いてどっと疲れて最高の映画でした。

☆☆☆☆☆

鑑賞日:2021/05/09 NETFLIX

監督トビー・フーパー 
脚本キム・ヘンケル 
出演マリリン・バーンズ 
アレン・ダンズィガー 
ポール・A・パーティン 
ジム・シードー 
ガンナー・ハンセン 
ジョン・デュガン 
タイトルとURLをコピーしました