映画【ロング・キス・グッドナイト】感想

DVDorBD

●こんなお話

 もしも記憶喪失の主婦が実は凄腕の工作員だったら? な話。 

 詳しいあらすじ解説はMIHOシネマさんの映画ブログより

●感想

 物凄い量の爆破とかが凄くて、主人公のバディものとして楽しく見ることができました。特にしがない探偵のサミュエル・L・ジャクソンは良い感じで主人公を支える役回りで面白かったです。 

 記憶喪失が戻るきっかけが運転中に鹿とぶつかるというものが衝撃的だったり、主人公の絶体絶命のピンチでも爆破や銃撃戦で突破していったりするのも大味アクションものとして楽しめる作風でした。 

 ただ悪役に魅力がなくて物凄い爆破やカーチェイスがあるけれど、悪役を倒すカタルシスは少なくてアクション映画としては残念でした。 

 何で娘さんはわざわざ危険な爆弾積んでるトラックに自ら隠れるんだとか展開に無理やりなところが気になったりしますが、それが大味アクション大作っぽくて好みの映画でした。 

☆☆☆

鑑賞日: 2019/05/02 Blu-ray

監督レニー・ハーリン 
脚本シェーン・ブラック 
出演ジーナ・デイヴィス 
サミュエル・L・ジャクソン 
パトリック・マラハイド 
クレイグ・ビアーゴ 
ブライアン・コックス 
デイヴィッド・モース 


0

コメント

タイトルとURLをコピーしました