映画【マーヴェリック】感想

MAVERICK U-NEXT

●こんなお話

 ポーカーの大会に出場しようとする詐欺師とかその仲間たちの大金を巡ってのだましあいの話。

 詳しいあらすじ解説はMIHOシネマさんの映画ブログから

●感想

 詐欺師が主人公でポーカー大会の出場のためにお金がなくて、そのお金を集めるためにいろいろ詐欺をしたりして騙された人間に追いかけられたりしながら仲間との珍道中。

 役者さんたちや映像も豪華でそれでいてコメディ映画としても次から次に展開が起こっていくので、飽きずに見られる120分でした。

 ポーカーをやってお金を得たり、先住民にお金を盗まれた人のために偽装先住民と撃ちあいして、何割かお金をもらい、本当の先住民と一緒にロシア人大富豪をだましてお金をふんだくってと次から次ににお金をくすねていくメル・ギブソンを見ているだけで楽しかったです。

 ジョディ・フォスターも美人さんでみんなの一枚上手に行くのも面白いですし、ジェームス・ガーナーはオリジナル版のほうのキャスティングで内輪ネタではありますが、メル・ギブソンとの関係がわかるラストもニコニコできる設定でした。

 ただコメディ映画なので仕方ないとは思いますが、最後のポーカーでの対決での勝った負けたとかも何でその手をできることができたのかとか、オープニングの首つりされそうになったところの脱出も結構偶然に思えてしまって何でもあり感が強かったです。

 とはいえ西部劇として華やかで楽しい娯楽作品でした。

☆☆☆

鑑賞日:2021/04/12 U-NEXT

監督リチャード・ドナー 
脚本ウィリアム・ゴールドマン 
出演メル・ギブソン 
ジョディ・フォスター 
ジェームズ・ガーナー 
グラハム・グリーン 
アルフレッド・モリーナ 
ジェームズ・コバーン 
0
タイトルとURLをコピーしました