映画【女ガンマン 皆殺しのメロディ】感想

HANNIE CAULDER DVDorBlu-ray

●こんなお話

 強盗団3人組に旦那を殺されレイプされた未亡人が銃を学んでリベンジする話。

●感想

 ひどい目に遭ったのでリベンジする。というわかりやすい展開で主人公が賞金稼ぎと出会って修行したり拳銃を手に入れたりレベルアップして、いよいよリベンジ決行というのを面白く見ることができました。

 後半にある主人公の師匠が賞金稼ぎをしようとして、横から襲われてスローでナイフが体に飛んでくる。というカットがなかなかの見せ場で面白かったです。アーネスト・ボーグナインがナイフ使いというキャラクターが活きていました。

 途中、拳銃を手に入れる為に海岸へ行くとかもあまり西部劇で見たことのない映像だったのでフレッシュでした。石を巻いてどんどん石が大きくなっていくのとかも楽しい修行でした。

 映画をボケっと見ているとちょっとよくわからないところがあって、鍛冶屋で過ごしていたら集団に襲われて銃撃戦になりますが、あれは一体何だったんだろう? とか、所々で意味ありげに出てくる黒ずくめの牧師なるキャラクターが1番謎でラストのラストで主人公を救ってきたり、一体何だったんだろう? というなかなかのミステリアスなキャラクターでした。それに引き金が2つという面白いギミックの銃をせっかく手に入れたのに、見せ方が悪いのかそれがどういう意味があるのか全く伝わってこなかったです。

 とはいえ80分ちょいの短さのリベンジもので面白い映画でした。

☆☆☆

鑑賞日:2021/06/09 DVD

監督バート・ケネディ 
脚本バート・ケネディ 
原案ピーター・クーパー 
出演ラクエル・ウェルチ 
アーネスト・ボーグナイン 
ロバート・カルプ 
ストローザー・マーティン 
0
タイトルとURLをコピーしました