映画【花のあと】感想(ネタバレ)

スポンサーリンク

●こんなお話

 一度だけ立ち合いをしたほのかに想いを寄せる男の人が悪い上司に騙された形で切腹になっちゃったので、リベンジして討ち果たそうとする話。

 詳しいあらすじ解説はMIHOシネマさんの映画ブログにて

●感想

 日本の四季がのんびりと映し出される中、日本人の所作なんかが見ていて美しくてよかったです。襖を開け閉めする動作、ご飯を食べる動作、お殿様に挨拶する動作。
 北川景子さんの殺陣もなかなかカッコよくて、女剣士として様になっていたと思います。

 ただお話の方が、お互い気持ちが通じ合っているけど身分違いのためその気持ちを抑えて、お互い婚約相手を見つけて生活を送る。けど切腹になっちゃったので、主人公は旦那さんに何があったのか探りを入れてもらうように頼んで、旦那さんが捜査をする形になる。ここでもう主人公はただ待機で旦那さんが話を転がす役回りなので、イマイチ盛り上がらなかったです。
 クライマックスに至るまでの気持ちの流れが繋がっていないようでした。そのため、カッコいい殺陣が用意されていても、淡々と見つめている展開でした。
 それに人間関係も女友達と歩きながら「あそこの家の○○さんはこうで、あっちのあの人はあーでこーで」と全部セリフで現在の環境を説明するので、長台詞に集中しないといけにあので面白味がなかったです。

 話のコロガリも開始1時間でやっと動き始めるというのも、ちょっと遅い感じで残念な映画でした。

☆☆

鑑賞日:2014/06/04 Hulu

監督中西健二 
脚本長谷川康夫 
飯田健三郎 
原作藤沢周平
出演北川景子 
甲本雅裕 
宮尾俊太郎 
相築あきこ 
佐藤めぐみ 
市川亀治郎 
伊藤歩 
柄本明 
國村隼 
藤村志保 
タイトルとURLをコピーしました