映画【ドゥ・ザ・ライト・シング】感想

Amazonプライム

●こんなお話

 真夏のブルックリンの黒人さんたちの生活の話。

 詳しいあらすじ解説はMIHOシネマさんの映画ブログより

●感想

 ブルックリンの黒人さんたちの生活の暑苦しさが伝わってくる映像が凄くて見ているだけで汗ばんでくる作品でした。 

 話が群像劇なので序盤から大勢の登場人物たちが取りとめもなく次から次に現れていくので話のスジを追いかけるのが何も知らない状態で見たら戸惑いますが、しだいに関係性とかがわかってくると後半になるにつれてPVみたいなハイテンションだった前半から演出がシフトチェンジする映画で面白かったです。 

 ただ、差別はいけないというのはわかっていますが、この映画の登場人物たちはずーっと文句しか言わないので正直だんだんどうでもよくなっていってしまう部分もある映画でした。 

☆☆☆

鑑賞日: 2019/04/21 Amzonプライム

監督スパイク・リー 
脚本スパイク・リー 
出演ダニー・アイエロ 
オジー・デイヴィス 
ルビー・ディー 
リチャード・エドソン 
ジャンカルロ・エスポジト 
スパイク・リー 
ビル・ナン 
ジョン・タトゥーロ 
0

コメント

タイトルとURLをコピーしました