映画【薔薇色のブー子】感想

DVDorBD

●こんなお話

 何でもかんでもブーブー言う引きこもりの女の子が憧れの男の子に会うためにでかけるけど、行く先々でいろんなハプニングに出会う話。

 詳しいあらすじ解説はMIHOシネマさんの映画ブログから

●感想

 福田雄一監督作品らしい笑いが全開で、リアルさは一切なくて目のまえに起こるハプニングを楽しむ映画でそれが許せなかったら受け入れられない作品だと思いました。
 映画らしいスペクタクルとかはほとんどなくて、ありえない展開が続きますが。個人的には笑えるところもあり笑えないところもある感じで、延々と目の前で理不尽な展開が続くので後半は退屈を感じてしまいました。

 ナンセンスコメディとして楽しくくだらない笑いが続くのはよかったですが、ところどころシリアスになって特にクライマックスの流れはこの映画ではあっていないように思えました。

☆☆☆

鑑賞日:2014/11/08 DVD

監督福田雄一 
脚本福田雄一 
出演指原莉乃 
ユースケ・サンタマリア 
ムロツヨシ 
鈴木福 
田口トモロヲ 
三浦理恵子 
片桐はいり 
志賀廣太郎 
マギー 
佐藤二朗 
きたろう 
山西惇 
中村ゆり 
橋本じゅん 
0
タイトルとURLをコピーしました