映画【氷の微笑】感想

Netflix

●こんなお話

 小説通りの殺人事件が起こって、容疑者の美人さんにひたすら翻弄される主人公の話。 

 詳しいあらすじ解説はMIHOシネマさんの映画ブログにて

●感想

 ひたすらヒロインのシャロン・ストーンさんを始め登場する女優さんがエロくて、女性がただただ男たちを手のひらを転がしていくのが爽快な映画でした。そんな女性たちに120分間なすすべがない男。という構図が新鮮な映画でした。音楽がひたすらなり続けて、オペラのような感覚にもなる作品でした。 

 推理物の体裁をとっているので、一応、主人公の刑事さんは捜査をしますが。捜査という捜査は特にせずに、容疑者のヒロインと会話するたびに簡単にマウンティングで下になってしまうという女尊男卑の映画で、女性に勝てないとなると力づくで抑えつけるしか能がない主人公がだんだんと可哀そうになっていって哀れでした。 

 個人的には120分では短くて、もう少し長くてもいいので主人公の無間地獄の旅を見たい作品でした。 

☆☆☆☆

観賞日: 2018/11/11 Netflix

監督ポール・バーホーベン 
脚本ジョー・エスターハス
出演マイケル・ダグラス 
シャロン・ストーン 
ジョージ・ズンザ 
ジーン・トリプルホーン 
0

コメント

タイトルとURLをコピーしました