映画【ロッキー4 炎の友情】感想

Amazonプライム

●こんなお話

 親友がボクシングの試合でソ連の選手に殺されたのでリベンジマッチする話。 

 詳しいあらすじ解説はMIHOシネマさんの映画ブログより

●感想

 話自体は単純明快すぎるほどでライバルであり友達のボクサーがソ連から来たボクサーとエキシビジョンをやろうとするけど、周りは反対するけど本人やる気満々で対戦したら案の定ボコボコにされて死んじゃっ彼のためにソ連の選手と戦うという。 

 1作目とかにあった空気感は一切なくなってド派手になっていてこれはこれで楽しい作品でした。入場シーンで歌が流れてそれが異様に長かったり、トレーニングのモンタージュになるとノリノリの音楽が流れて盛り上がるという演出もよかったです。ロッキーとソ連の選手の対比のトレーニングもわかりやすいほど最新鋭の科学的なトレーニングとワイルドなトレーニングをするロッキーとか、果たしてそれで鍛えられているのかというくらいの野性味いっぱいのトレーニングが面白かったです。 

 リベンジマッチとかはだいぶあっさり風味なのが残念な仕上がりで、ただドタバタ殴りあって決着がつくだけにしか見えないので盛り上がりに欠けるクライマックスなのがいただけない4作目でした。 

 とはいえ90分という短い時間でさっくりと楽しめる作品でした。 

☆☆☆

鑑賞日: 2018/12/05 Amazonプライムビデオ

監督シルベスター・スタローン 
脚本シルベスター・スタローン 
出演シルベスター・スタローン 
タリア・シャイア 
バート・ヤング 
カール・ウィザース 
ブリジット・ニールセン 
ドルフ・ラングレン 
0

コメント

タイトルとURLをコピーしました