映画【シンプル・フェイバー】感想

DVDorBD

●こんなお話

 シングルマザーでブロガーの主人公が憧れのママ友やその旦那さんと関わったら、失踪事件に巻き込まれる話。

 詳しいあらすじ解説はMIHOシネマさんの映画ブログより

●感想

 1幕目はニューヨークの奥様達のママ友としての生活が描かれていきます。それも単純に面白くて。作家を旦那に持つママ友の家でセレブな生活をしてラブラブの夫婦で憧れのママ友と知り合って、彼女と過去を語り合って秘密を共有したことにより仲が深まったと思いきや、そのママ友が失踪してしまって探すことになるところからメインの本筋が流れ始めます。

 失踪からの今まで知らなかった人の実は…な側面があらわになっていくというこの手のジャンルの面白さがあって、職場に行って彼女の上司や同僚から話を聞いてまわったり。彼女の旦那さんと良い関係になっていって…。という。描かれる話はダークな内容ですが、演出や映像はいたって明るくてコメディ調なので軽くサクサク進んで見やすくなっていました。

 失踪したママ友の真相が明らかになるつれて、双子うんぬんという無茶苦茶な設定で何でもアリ感が強くてトリックとかを暴くミステリーとしては正直面白さはなかったですが。

 主人公たちのファッションや音楽がゴージャスで視覚的に楽しい映画でした。

☆☆☆

鑑賞日: 2019/08/20 DVD

監督ポール・フェイグ 
脚本ジェシカ・シャーザー 
原作ダーシー・ベル
出演アナ・ケンドリック 
ブレイク・ライブリー 
ヘンリー・ゴールディング 
リンダ・カーデリーニ
0

コメント

タイトルとURLをコピーしました