映画【鎧 サムライゾンビ】感想

DVDorBlu-ray
スポンサーリンク

●こんなお話

 家族が銀行強盗カップルにカージャックされて逃げてたら怪しい村に辿り着いて、サムライゾンビに襲われる話。

●感想

 ゾンビの造形はなかなかカッコよくて甲冑姿のゾンビというのもインパクトあってよかったです。キャラクターたちもぶっ飛んだ人たち。いしだ壱成さん演じる不死身の男なんかも見てて楽しいです。初登場で車に轢かれるカットなんかも凄いことになってました。
 メインの役者さんと思われる人が次々に殺されていくのもよかったです。 

 ただ話としてはコメディよりなのかシリアスよりなのかどっちつかずで中途半端だし、首チョンパされて死んでいく殺されるのを楽しむべきだとは思いますが。そんなに面白くなかったです。
 ストーリーが平坦でぶっ飛んだキャラクターたちが普通にゾンビたちに出会ってやられていくだけ。なので、これが面白くもなんともないのが見てて辛かったです。

 これだけのキャラクターたちがいるので、ゾンビたちにわけもわからず拳銃バンバン撃っていくぶっとんだアクションとかに突き抜けてほしかったです。

☆☆

鑑賞日:2014/07/19 DVD

監督坂口拓 
脚本北村龍平 
出演植田浩望 
夏目ナナ 
やべきょうすけ 
いしだ壱成 
吹越満 
荻野目慶子
タイトルとURLをコピーしました