ドラマ【TRUE DETECTIVE/トゥルー・ディテクティブ シーズン1】感想

☆☆☆☆

●こんなお話

 猟奇連続殺人を追いかける2人の刑事の話。 

●感想

 ひたすらヘヴィーな内容で、特に序盤は回想と現在が行ったり来たりするのでテンポが悪く物語に入るまで集中力がいるスタートでした。主人公たちが再会して、捜査始まる半分くらいから一気に惹きこまれていきました。 

 1人は変人で事件捜査には能力を発揮するけど社会不適合者な人格で1人は人望もあるけど、なかなかの女たらしで結構な問題があることが描かれていきます。二人の刑事の人となりと同時進行で猟奇殺人の捜査も進んで行って、犯人の家のおぞましさもさすがの美術でちょっとしか出てこないのにインパクト大の美術さんの仕事が凄かったです。 

 サスペンスやミステリーとしてではなく二人の刑事が事件を通して「気づく」ドラマになっていて、とても面白いシーズン1でした。

☆☆☆☆

鑑賞日:2018/08/12 Amazonプライムビデオ

監督

キャリー・ジョージ・フクナガ

脚本

ニック・ピゾラット

出演者

マシュー・マコノヒー

ミシェル・モナハン

ウディ・ハレルソン

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました