映画【幸福の黄色いハンカチ】感想

The Yellow Handkerchief Hulu

●こんなお話

 失恋した若者が車を買って北海道の旅で出会った女性と男と一緒にドライブして男の目的がわかったときに応援する話。

 詳しいあらすじ解説はMIHOシネマさんの映画ブログにて

●感想

 常に前へ前へと進んで転がっていく展開かつ魅力的なキャラクターたちで飽きずに見ることができました。
 寡黙な高倉健さん、熱い武田鉄矢さん、おっとりした桃井かおりさん、ひたすら待つ倍賞千恵子さん、良い人渥美清さんと全員ばバッチリとハマっていて魅力的な人物で彼らを見ているだけで楽しい気持ちになりました。
 前半は3人のドタバタがあって、健さんが美味しそうにビールを飲むところから最高で出会いがあり、武田鉄矢さんが桃井かおりさんにキスを迫るのを繰り返したり、それがうるさくて怒る健さんだったり。車を暴走させて怒る武田鉄矢さんに号泣する桃井かおりさんとか笑えます。

 そして検問きっかけで健さんの過去がわかっていく。このポイントも絶妙なところに設定されているのが最高です。健さんと倍賞さんの出会いからの回想が入りますが、正直そんなに二人の絆が深く描かれてはいないですが。それでもわずかな回想だけでどれだけ健さんが奥さんを思っているのかがわかる素晴らしさ。
 一緒に話を聞く桃井かおりさんの気持ちとシンクロしてみることができました。一緒に応援してしまうという。

 奥さんに会いに行こうと。けどそわそわする健さん。背中を押す若者。結末はわかりきってるけど、引きの映像で奥さんのもとへ歩いていくのも最高で何を喋ってるのかはわからないのがよかったです。
 シンプルなストーリーに魅力的なキャラクターたちが面白い映画でよかったです。

☆☆☆☆☆

鑑賞日:2013/07/19 Hulu

監督山田洋次 
脚本山田洋次 
朝間義隆 
原作ピート・ハミル
出演高倉健 
倍賞千恵子 
武田鉄矢 
桃井かおり 
たこ八郎 
小野泰次郎 
太宰久雄 
岡本茉利 
笠井一彦 
赤塚真人 
渥美清 
0
タイトルとURLをコピーしました