映画【ターミネーター】感想(ネタバレ)

the-terminator
スポンサーリンク

●こんなお話

 未来から来たターミネーターに追いかけられる話。

 詳しいあらすじ解説はMIHOシネマさんの映画ブログにて

●感想

 いきなり裸のマッチョがチンピラを殺して何かをしようとしている。そしてもう1人裸の男が出てきて、これまた何かをしようとしている。そしてヒロインの日常が描いていき。マッチョが銃砲店で銃を手に入れ、「サラコナー」という人物を射殺するというショッキングなシーンがあって。とメインとなる3人の人物を順番かつ無駄なく目的に向かって簡潔に描いていて面白いです。

 そして銃撃戦が始まり、ヒロインを守る男と追うターミネーターの戦いの火ぶたがきって落とされて。未来の状況と何故、ヒロインが狙われるのかとかが説明されつつスタン・ウィストンの特殊メイクなんかも素晴らしく、未来やターミネーターのデザインもカッコよくて最高です。自分で治療するターミネーターのシーンは、何回見てもドキドキしてしまいます。

 そして警察署襲撃やお手製の爆弾を作ってのカーチェイスなどどれもが印象的なシーンがつづいて面白いです。いくらやっつけても追いかけてくるターミネーターの絶望的な事。

 無駄のないエンタテイメントで面白かったです。

☆☆☆☆☆

鑑賞日:2012/10/22 Blu-ray

監督ジェームズ・キャメロン 
脚本ジェームズ・キャメロン 
ゲイル・アン・ハード 
出演アーノルド・シュワルツェネッガー 
マイケル・ビーン 
リンダ・ハミルトン 
ポール・ウィンフィールド 
ランス・ヘンリクセン 
タイトルとURLをコピーしました