映画【激流】感想

DVDorBD

●こんなお話

 川下りをしにきたファミリーに強盗犯が一緒になっちゃって逃亡の手助けを強要される話。 

●感想

 単純にCGではない激流の中を川下りをしている映像としての迫力が凄くて、クライマックスでは絶対不可能な激流を主人公家族と犯人が一緒になって頑張るというのは犯人と一体感すら生まれてしまう迫力でした。 

 話としてもサスペンスの王道を行く感じで最初は優しいお兄ちゃんって感じの犯人たちが、次第に恐ろしい人物だとわかってそこから犯人たちに強要される中、何とか逃げられないかというハラハラドキドキで引っ張ってくれました。いまだに寝ている相手が持っているものを忍び足で近づこうとするハラハラドキドキとかもよかったです。 

 最初は仕事人間のお父さんを息子は嫌っていたけど、犯人との戦いからしだいに理解を深めていくのもよかったです。 

☆☆☆☆

鑑賞日: 2018/10/22 DVD

監督カーティス・ハンソン 
脚本デニス・オニール
出演メリル・ストリープ 
ケヴィン・ベーコン 
デイヴィッド・ストラザーン 
ジョセフ・マゼロ 
ジョン・C・ライリー 
0

コメント

タイトルとURLをコピーしました