映画【SHINOBI】感想

DVDorBD

●こんなお話

 甲賀と伊賀が将軍家の跡取りを決めるために、5人VS5人の殺し合いの戦いを描く話。

 詳しいあらすじ解説はMIHOシネマさんの映画ブログより

●感想

 話はロミオとジュリエット的な当人同士は好き好きだけど、一族の宿命が認めていないという王道ですが、この恋愛に至るまでが全くといっていいほど描かれず、開始5分で好き好きな状態なため。戦いが決定した後の葛藤みたいなものがわかりにくかったです。
 かといって忍者同士のバトルも最初に少しガッツリと戦うアクションシーンはありますが、ほとんどは戦いという戦いはなくて。背後からだいたい斬られるか、登場したと思った忍者が速攻退場したり。血沸き肉躍るアクションで押しきらないとダメだと思います。
 個性的な忍者たちがそれぞれの特殊能力を発揮しての漫画的なバトルに特化したほうがよかったと思います。

 そのため、主人公は「俺が頭だ! 俺に従え」と怒ってるだけだし、周りも頭に対して呼び捨てで話したりと主従関係なのか友人関係なのかとかわからなかったです。
 無益な戦いの悲劇や虚無感みたいなものも最後まで見てもないし。そのため主人公が徳川家康に願い出るシーンもたいして盛り上がらない。
 そんなことより、忍びの里が襲われて、簡単に忍びたちがやられていき、強いの忍者は戦いに参加した10人しかいないのか? 家康の書状が現場までメールかってくらいあっという間だったり突っ込んでしまいそうですが。あんまり突っ込んではいけない映画だと思います。
 
 アクションシーンの勢いで見せてくれればもっと面白い映画だと思いました。

☆☆

鑑賞日: 2013/05/15 DVD

監督下山天 
脚本協力小川智子 
大原久澄 
脚色平田研也 
原作山田風太郎 
出演仲間由紀恵 
オダギリ ジョー 
椎名桔平 
黒谷友香 
沢尻エリカ 
りりィ 
北村和夫 
石橋蓮司 
永澤俊矢 
松重豊 
0

コメント

タイトルとURLをコピーしました