映画【スター・ウォーズ エピソード5 帝国の逆襲】感想

DVDorBD

●こんなお話

 帝国軍が同盟軍をグイグイ追い詰めて、ルークはジェダイマスターに、ソロとレイア姫はダースベイダーの追っ手から逃走する話。

 詳しいあらすじ解説はMIHOシネマさんの映画ブログにて

●感想

 雪と氷の惑星から始まるアクションシーンにそこからみんな散り散りになって、それぞれのパートに別れて描かれていきますが。全体的に暗い画面にルークの修行の展開としても暗いし、スターデストロイヤーから隠れ続けるファルコン号もひたすら隠れ続けるものですが。これがとても面白かったです。
 ヨーダが住むおぞましい惑星に雲の上の空中都市。場面場面のビジュアルも広がりがあって冒険物として魅力が膨らんでいたと思います。
 そして暗闇の中で青と赤のライトセーバー戦のカッコよさ。
 
 話として繋ぎのため、これからというところで終わりますが。内容が凝縮されてとても面白い映画でした。

☆☆☆☆

鑑賞日: 2015/02/12 Blu-ray

監督アーヴィン・カーシュナー 
脚本リー・ブラケット 
ローレンス・カスダン 
出演マーク・ハミル 
ハリソン・フォード 
キャリー・フィッシャー 
ビリー・ディー・ウィリアムス 
アンソニー・ダニエルズ 
デイヴィッド・プラウズ 
ピーター・メイヒュー 
ケニー・ベイカー 
フランク・オズ 
アレック・ギネス 
ジェレミー・バロー 
0
タイトルとURLをコピーしました