映画【13日の金曜日 PART2】感想(ネタバレ)

friday-the-13th-part-2
スポンサーリンク

●こんなお話

 クリスタルレイクでジェイソンに殺される若者たちの話。 

 詳しいあらすじ解説はMIHOシネマさんの映画ブログにて

●感想

 前作で生き残った主人公がトラウマに悩まされている夜に何者かに襲われる。ここのくだりだけで結構長い時間さかれていて凄いです。

 時間が過ぎてクリスタルレイクに若者たちが集まってキャンプ指導員の訓練だかをする日常が始まって、ジェイソンの噂話をしつつゲームしたり泳いだりセックスしたりの日常シーンが描かれつつ誰かに覗かれている不穏な空気が挿入されたり。

 夜に車で街のバーに行く組と残る組にわかれて、残る組が1人ずつ襲われていきます。真っ裸で湖で泳いだ女性を覗いていた男性2人が1人が動物の罠にかかって縄を切るために1人になったところを男性女性ともに襲われ、2階でセックスしてた男女が銛みたいなので串刺しにされたり。車いすの男性と女性がセックスしようとしてたら、男性は弓矢で射抜かれ、部屋に戻った女性が死体に気付いて絶叫からの殺され。

 バーから戻った指導員のリーダー男女が襲われて、女性の方がひたすら逃げて車に逃げ込んだりジェイソンが住んでいた小屋みたいなところに逃げてジェイソンの母親の首があって、母親の格好をしてジェイソンを説得させようとする機転の凄さ。リーダーの男性がジェイソンともみ合ってるスキに女性がジェイソンを刺して倒して安心かと思いきや、前作のラストと同じジャンプスケア。

 90分もない映画なのに前作のおさらいが冒頭5分ほどあって、なかなかのペース配分でした。それでいて30分過ぎるくらいまで主人公たちの日常が描かれて、正直若者たちの魅力が感じられず結構退屈でした。

 その後はスプラッタ映画らしく1人また1人と殺されていくフォーマットで殺され方を楽しむことができましたが、時代だから仕方ないですが大きい音が流れて叫び声が聞こえての繰り返しで1番重要なキモも迫力不足に今の感覚から見ると思えてしまい残念でした。 

 ジェイソンもホッケーマスクではなく布袋をかぶって襲ってきますが、母親思いのところを突かれて殺しを止めちゃったり結構弱いのが面白かったです。  

☆☆☆

鑑賞日: 2017/07/23 Amazonプライム・ビデオ 2022/09/22 U-NEXT

監督スティーヴ・マイナー 
脚本ロン・カーツ
出演エイミー・スティール 
ジョン・ヒューリー 
エイドリアン・キング 
カーステン・ベイカー 
スチュアート・チャーノ 
クリングトン・ジレット 

コメント

タイトルとURLをコピーしました