ドラマ【鈴木先生】感想

suzukisenseiDVDorBlu-ray
スポンサーリンク

●こんなお話

 鈴木先生のクラスが大変の話。

●感想

 生徒達や同僚の先生ジェットコースターのような展開を見せてくれて、その問題をどう鈴木先生が乗り越えていくのかとても楽しく見れました。

 漫画原作に比べて、生徒達があっさり鈴木先生の言うことに納得してしまう感じがしましたが。毎回、45分の中で問題が起こって鈴木先生のモノローグとともに一緒に見ている視聴者も考えて、答えの出ない問題をある程度の解決を出していくのが毎回楽しみでした。

 白熱する議論の中、鈴木先生のモノローグが差し込まれていくのがよかったです。モノローグが説明だけってのが、多いですが。これは進行形だったのが良かったと思いました。

 こんな熱い教室、絶対ないと言っちゃおしまいですが。とはいえ、先生達の裏側を見れる面白いドラマでした。

☆☆☆☆

鑑賞日:2011/07/17 DVD

原作武富健治
脚本古沢良太
出演長谷川博己
臼田あさ美
山口智充
土屋太鳳
富田靖子
タイトルとURLをコピーしました