映画【新宿スワンII】感想(ネタバレ)

スポンサーリンク

●こんなお話

 相変わらずスカウトたちの喧嘩の話

 詳しいあらすじ解説はMIHOシネマさんの映画ブログにて

●感想

 やたらと「シマを荒らす奴は許さん」と喧嘩ばかりする主人公たちに一体どういう気持ちで見ればいいのかよくわからない映画でした。前作で下っ端から成り上がろうとする主人公はもう成長してしまって、今作ではほとんど脇役になってしまって、メインは幹部たちの過去の因縁になりますが、それも大して面白いと感じるものではなく。

 ヒロインの主人公にスカウトされて水商売を始める女性もやたら「空も飛べるはず」的な寒いことを延々と言ってるだけで物語のメインの流れとは全く関係のないところで喋ってるだけなので、特に必要と感じる役回りではなかったと思えました。

 それに横浜のスカウトたちがこれまた腹が立つお芝居をわざとなのかあえてやってるのかわかりませんが、ストレス全開で画面に印象に残るキャラクターたちでした。

 安っぽい音楽やSEが流れて、これが園子温監督作品なのかと見ながら悲しくなって別の意味で泣けてくる作品でした。

鑑賞日: 2017/07/13 DVD

監督園子温 
脚本水島力也 
原作和久井健
出演綾野剛 
浅野忠信 
伊勢谷友介 
深水元基 
金子ノブアキ 
村上淳 
豊原功補 
広瀬アリス 
高橋メアリージュン 
中野英雄 
笹野高史 
要潤 
神尾佑 
吉田鋼太郎 
椎名桔平 

コメント

タイトルとURLをコピーしました