映画【上海要塞】感想

Shanghai FortressNetflix
スポンサーリンク

●こんなお話

 中国が宇宙で発見して世界のエネルギー事情が変わった未来で、謎の宇宙人が襲来して上海全体が要塞になっていてそこで軍人さんたちの戦いや恋愛や青春の話。

●感想

 今どきは中国映画もハリウッド映画の大作に負けないくらいのスペクタクルな映像の迫力を作れるとは思いますが、この映画は日本映画の大作くらいの映像レベルで、しかもそれが結構メインで長い時間戦闘シーンが出てくるのでその手の映画を見慣れていると結構きつい時間が多いと思います。

 SF映画の設定そのものが飲み込みにくく、中国が宇宙で発見した新エネルギーで産業革命的に世界のエネルギー構造が変わって発展したらしいけれど。生活そのものは特に変わっていなくて、兵器とかは新しいけれど、車とかは普通。というかむしろラーメン屋とか昔ながらの生活が結構残っていてどういう世界なのか入り込みにくかったです。それに襲ってくる宇宙人とかも設定が説明されずに各都市に母船というのがやってきて攻撃してくるというだけなので、何と戦っているかもよくわからないままでした。

 そんな戦闘の中、やっているのが主人公たち若者の恋愛劇で好きな相手に告白できずに悩んでいる人を「怖がらずに行けよ」とか背中を押してあげるとか。なかなかの昔ながらの恋愛劇が恥ずかしいです。エピローグでも主人公が好きな教官との出会いとかを真っ白な背景の中で行ったりして突き抜けていました。それに主人公たちの描きわけもそこまで深くないところに、1人また1人と退場していくのを感動的に描いたりしても何の感情の動きもなかったです。

 数多く作られているこういったジャンルを真似しているのはいいですが、それを超えるまでには至っていなくて残念でしたが、いっぱい戦って見せ場は多くツッコミどころを楽しんで退屈はしない映画でした。

☆☆☆

鑑賞日:2021/06/21 NETFLIX

監督タン・ファータオ
出演ルハン
スー・チー
ゴッドフリー・ガオ
シー・リアン
タイトルとURLをコピーしました