映画【Returner リターナー】感想

DVDorBD

●こんなお話

 ロングコートたなびかせる殺し屋みたいなイケメンさんと未来からやってきた少女が未来で起こる戦争を阻止するために、宇宙人を抹殺しようとする話。

 詳しいあらすじ解説はMIHOシネマさんの映画ブログにて

●感想

 未来での宇宙人との戦闘シーンやソニックムーバ―と呼ばれる体感速度が変えられる未来の道具での映像表現など、どっかで見たことある感いっぱいのアクションシーンですが。それを予算の少ない日本映画で見られるという点で楽しめる娯楽SF映画だったと思います。
 バンバン人を射殺していく主人公と彼が憎むヤクザとの対立があり、そこに未来からやってきた少女が宇宙人を抹殺するためにやってきて、主人公を巻き込んでいく。ヤクザも宇宙人を狙っていて宇宙人のパワーを欲しがって、宇宙人を巡ってのバトル。

 少女の未来での回想や主人公の少年時代の回想がチト流れがストップしてしまって退屈かな? とも思わなくはないですが、適度にアクションが挿入されて、どれも迫力あるもので面白く見ることができました。
 主人公は少女と出会い少女の話を信じずバカにしてますが、未来の道具を見せられて嫌々協力していくことになる。宇宙人を殺害するために行動していく。

 ヤクザが傭兵雇って研究所を襲撃したりしますが、特殊部隊な装備の傭兵たちが凄いことになってます。めっちゃヤクザって財力あるんだなと勉強になりました。
 【マトリックス】みたいだな、【MI2】みたいだな、【ターミネーター】みたいだな、【レオン】みたいだな。とかハリウッド映画より先に作られてば、物凄い映像表現だったりして感動できると思うだけに残念な気持ちにもなってしまう映画でした。

 とはいえ、好きこそ物の上手なれで作られているだけでも凄い映画だと思いました。

☆☆☆

鑑賞日:2014/08/27 DVD

監督山崎貴 
脚本山崎貴 
共同脚本平田研也 
出演金城武 
鈴木杏 
岸谷五朗 
樹木希林 
高橋昌也 
0
タイトルとURLをコピーしました