映画【プレデター】感想

Predator DVDorBlu-ray

●こんなお話

 宇宙人ハンターとコマンドとの戦いの話。

 詳しいあらすじ解説はMIHOシネマさんの映画ブログにて

●感想

 前半に比べて、だんだん後半になるにつれて段々とシンプルになる話のつくりが面白いと思いました。こういう展開になるのは珍しいと思いました。最初はゲリラとの戦いに仲間たちの死、反撃。があって、最後は兵器なしの原始人に戻ったかのようなアクションで楽しめました。

 ラスト20分は、ほとんど台詞がないのもよかったです。まさに、対決のドラマが展開されて熱かったです。松明をもって、雄たけびをあげるシュワちゃんは最高でした。

 仲間たちも素晴らしくて、無痛ガンなるシロモノもこの映画で知りました。ディロンの「ヘリを待たせておいてくれ」という台詞は何度まねしたかわかりません。

 ジャングルの不穏な雰囲気を映した映像も素晴らしくて、ジェリー・ゴールドスミス御大の音楽も最高でした。

 100分間、息つく間もない極上のエンタテイメントだと思いました。映像とサウンドデザインも素晴らしかったです。

☆☆☆☆☆

鑑賞日:2010/11/13 Blu-ray

監督ジョン・マクティアナン 
脚本ジェームズ・E・トーマス 
ジョン・C・トーマス 
出演アーノルド・シュワルツェネッガー 
カール・ウィザース 
ジェシー・ヴェンチュラ 
ビル・デューク 
ソニー・ランダム 
リチャード・チェイヴス 
シェーン・ブラック 
エルピディア・キャリロ 
R・G・アームストロング 
タイトルとURLをコピーしました