映画【ピッチ・パーフェクト ラストステージ】感想

DVDorBD

●こんなお話

 相変わらずドタバタしているベラーズの話。

 詳しいあらすじ解説はMIHOシネマさんの映画ブログより

●感想

 大学を卒業をして社会人になったいつものメンバーが軍隊の慰問活動に参加することになってヨーロッパを旅して、そこにメンバーの1人のお父さんとかが割り込んできて…。 

 話自体は前2作とやってること一緒というか、正直映画にする必要あったのかな? という内容でした。歌唱シーンは楽しいのでこれをメインにすればいいのかなという気持ちにもなっちゃいました。ただそれだとミュージックビデオになってしまうので、もう少し主人公や仲間たちのドラマを充実させてほしかったです。 

 クライマックスのアクションシーンもぬるいので、そこまで盛り上がることなく。淡々と過ぎていくクライマックスのアクションでした。 

 とはいえ、アメリカの若者たちのおしゃべりとかが楽しいので、何も考えず画面を見つめていられる映画でした。 

☆☆

鑑賞日: 2019/05/14 Blu-ray

監督トリッシュ・シー 
脚本ケイ・キャノン 
マイク・ホワイト 
出演アナ・ケンドリック 
レベル・ウィルソン 
ヘイリー・スタインフェルド 
ブリタニー・スノウ 
アンナ・キャンプ 
ハナ・マエ・リー 
エスター・ディーン 
エリザベス・バンクス 
クリッシー・フィット 
ジョン・リスゴー 
0

コメント

タイトルとURLをコピーしました