映画【オーシャンズ8】感想

☆☆

●こんなお話

 自分を刑務所に入れた元カレにリベンジするために宝石すり替え作戦をする話。

 詳しいあらすじ解説はMIHOシネマさんの映画ブログより

●感想

 豪華女優陣が同じスクリーンに映っているというところだけのみが魅力の映画でキャラクターやストーリーは正直持続力がなく見せ場も派手さにとぼしく単調な110分で退屈でした。 

 主人公が宝石を盗もうとなって仲間集めをしますが、仲間集めというのは映画として見せ場の一つで楽しい場面だとは思いますが、この映画では唐突に出てきたキャラクターが何の動機もなく参加することを決定していくだけなので恐ろしく退屈な仲間集めでした。 

 その後、周到な計画があって強奪のクライマックスというのも特にこれといった障害や葛藤もなく主人公たちの思惑通りに進むだけなのでどこを楽しめばいいのか戸惑ったまま終わっていく映画でした。 

 女優さんたちの華やかな衣装とかが見ものだとは思いますが、映画の舞台となる「メットガラ」とかの知識がゼロの人が見ると全くどんな場所で何をしているのかとがわからないために乗り切れなかったです。そういうセレブな世界に興味のない人を惹きこむまでの力はこの映画にはなかったです。お金持ちのお遊びをただ見せられているだけにしか見えなかったです。結局【オーシャンズ11】のある人物が大活躍しているのにその人はメンバーに数えられていなくてかわいそうな映画という感想のまま劇場を後にしました。 

 【オーシャンズ11】シリーズも大して面白くない印象で、それだけに新しい今作に期待していた分ガッカリな気持ちになる映画で残念でした。 

☆☆

鑑賞日: 2018/08/30 チネチッタ川崎

監督ゲイリー・ロス 
脚本ゲイリー・ロス 
オリビア・ミルチ 
出演サンドラ・ブロック 
ケイト・ブランシェット 
ヘレナ・ボナム・カーター 
サラ・ポールソン 
ミンディ・カリング 
リアーナ 
オークワフィナ 
ダコタ・ファニング 
アン・ハサウェイ 
0

コメント

タイトルとURLをコピーしました