映画【ラスト・ソルジャー】感想

LITTLE BIG SOLDIERDVDorBlu-ray
スポンサーリンク

●こんなお話

 敵対する兵士たちの逃走劇の話。

 詳しいあらすじ解説はMIHOシネマさんの映画ブログにて

●感想

 90分のロードムービーの時間を埋めるためか、途中に出てくる謎の女性のくだりなんか。本当に必要なエピソードだったのか謎でした。何のために出てきたキャラクターなのか? クライマックスは、延々と追われてきたカタキ役たちとの戦いでなく、突然出てくる山の民との戦いになってしまうので。あまりカタルシスを得られる展開でなかったです。

 肝心の将軍の兄弟の葛藤があまり描かれていないのが問題だと思いました。そのためクライマックスで、兄弟愛が復活しても何も感じることができなかったです。
 ただ戦争を起こすのには、それぞれの事情があるということを描いてるため。エンタテイメントとしてみなければテーマは、しっかりと描けていたと思いますが。
 ラストがあまりに悲しすぎるため、エンドロールのNG集が楽しめないといった感じでした。

 それに、ジャッキー・チェン主演ですから。ジャッキーが大暴れするのを期待しますが、この映画ではひたすら逃げる弱い農民を演じているので。何ともいえない気持ちになってしまいました。

☆☆

鑑賞日:2011/05/01 DVD

監督ディン・シェン 
脚本ディン・シェン 
ジャッキー・チェン 
出演ジャッキー・チェン 
ワン・リーホン 
リン・ボン 
ユ・スンジュン 
ドゥ・ユーミン 
ユー・ロングァン 
タイトルとURLをコピーしました