映画【教誨師】感想

DVDorBD

●こんなお話

 いろんな死刑囚と面会する教誨師の話。

 詳しいあらすじ解説はMIHOシネマさんのこちらにて

●感想

 映画のほとんどがいろんな死刑囚との会話になっていて、入れ代わり立ち代わり死刑囚が登場して、それぞれの人生観や気持ちを語っていき。それぞれの人となりや立場がわかっていったり、最後までわからないままの人間もいたりで。死刑囚の話を聞いていて、だんだんとしんどくなってくる映画でもありました。 
 主人公の少年時代の兄との関係の回想も描かれたりしていきます。 

 国家が死刑をするのはどうなのだろうか? みたいなものは伝わってきましたが、面白さはあまり感じられず全体的には退屈の映画でした。 

☆☆☆

鑑賞日: 2019/04/26 DVD

監督佐向大
出演大杉漣 
玉置玲央 
烏丸せつこ 
五頭岳夫 
小川登 
古舘寛治 
光石研 
0

コメント

タイトルとURLをコピーしました