映画【グリーンルーム】感想

DVDorBD

●こんなお話

 売れないバンドがライブした後の楽屋で殺人事件を目撃して、ライブハウス関係者から口封じされそうになる話。 

●感想

 殺人事件を目撃しちゃって自分たちも殺されそうになり、楽屋に立てこもってさあどうやって脱出するのか? というアイデアは面白く、バンドメンバーに格闘技に長けてる人間がいたりライブハウス関係者側にも主人公たちの味方がいたりして、障害をどうやって突破していくのか興味深く見ることができました。 

 ただ殺して来ようとする側のライブハウス関係者は結構少人数で怖くないし、証拠を残さないからという理由であんまり銃とかを使わずに殺そうとするんだけれど、簡単に殺人シーンがあってそれがあまり怖くなかったです。ワンちゃんとか急に出てきてあっというまに襲撃があって終わっちゃったりするので何が映ってるのかわからないまま終わる感じでした。もっと籠城する側殺そうとする側の経験や知識を活かした戦いが見られるのかと思ったら、普通に小競り合いを繰り返してるだけに見えてしまうのも不完全燃焼でした。 

 とはいえ、ジャンル映画として90分楽しめる映画でもありました。

☆☆☆

鑑賞日: 2017/11/03 DVD

監督ジェレミー・ソルニエ 
脚本ジェレミー・ソルニエ 
出演アントン・イェルチン 
イモージェン・プーツ 
アリア・ショウカット 
ジョー・コール 
パトリック・スチュワート 
0

コメント

タイトルとURLをコピーしました