映画【極道の妻たち】感想

gokudono DVDorBD

●こんなお話

 極道の奥さんたちの話。

●感想

 やたらとバブルな雰囲気で時代を感じる作品でした。岩下志麻さんの雰囲気で120分見せる映画で、ストーリーはヤクザの跡目争いとオーソドックスなもので新鮮味が感じられませんでした。

 それに、かたせ梨乃さんのパートになると途端にストーリーが停滞して退屈でした。堅気の世界から、世良公則さんとくっつくまでの変化がわかりずらかったのが難点でした。無理やり抱かれた途端、結婚式あげてる感じに見えてしまいました。

 跡目争いで展開を突き進めるなら、組員の裏切りあいなんかを期待してしまいますが。ちょこちょこ小競り合いがあって、あっという間に幹部で手打ちを決めてしまって。動きのない展開に退屈してしまった感がありました。

 そして、佐藤慶さんの撃たれるためだけに出てくる役は爆笑必至の役割だったのが驚きでした。

☆☆☆

鑑賞日:2011/05/05 DVD 2015/04/10 Hulu

監督五社英雄 
脚本高田宏治 
原作家田荘子 
出演岩下志麻 
かたせ梨乃 
佳那晃子 
円浄順子 
清水宏次朗 
竹内力 
内藤やす子 
松尾和子 
家田荘子 
疋田泰盛 
絵沢萠子 
鹿内孝 
佐藤慶 
小松政夫 
大坂志郎 
成田三樹夫 
藤間紫 
世良公則 
0
タイトルとURLをコピーしました