映画【フェイス/オフ】感想

DVDorBD

●こんなお話

 極悪人を追いかけて、やっとこさ捕まえたFBI捜査官だったけど。まだ爆弾を隠し持っているってんで、爆弾のありかを知ってる人物から聞き出すためにフェイスオフする話。

 詳しいあらすじ解説はMIHOシネマさんの映画ブログから

●感想

 冒頭から主人公たちの激突を見せていって、ジョン・ウー監督作品らしい銃撃戦全開でツカミはバッチリでした。主人公の2人が顔を入れ替えるという漫画みたいな荒唐無稽な話ですが、主役2人の笑いそうになってしまうくらいの熱演なのも惹きつけられる要素の1つでした。
 科学的な説明は省いておいて、そこより宿敵同士が変わってしまった環境に戸惑いながら慣れていく様子に喪失してしまった奥さんと娘との不仲なども描いていてよかったです。

 冒頭からのアクションが凄すぎて、クライマックスのボートチェイスがそこまで盛り上がらなかったですが、いろんな要素が詰め込まれた面白い娯楽映画だと思いました。

☆☆☆☆

鑑賞日: 2015/01/20 Blu-ray

監督ジョン・ウー 
脚本マイク・ワーブ 
マイケル・コラーリー
出演ジョン・トラヴォルタ 
ニコラス・ケイジ 
ジョアン・アレン 
アレッサンドロ・ニヴォラ 
ジーナ・ガーション 
ドミニク・スウェイン 
ニック・カサヴェテス 
0
タイトルとURLをコピーしました