映画【3-4×10月】感想

DVDorBlu-ray

●こんなお話

 草野球チームとヤクザの喧嘩からどんどん発展していく話。

 詳しいあらすじ解説はMIHOシネマさんの映画ブログにて

●感想

 登場人物もストーリーも感情を一切排している映画で、その中で唐突に起こる展開でインパクトが強い手法でした。
 ヤクザに因縁つけられて、主人公の兄貴分がボコボコにされたことをきっかけに沖縄で銃を入手しようとして、そこで無茶苦茶なヤクザに出会って彼の協力を得ることになる。この無茶苦茶なヤクザも組のお金を盗んだらしく、金を返すのと指をつめろと言われている。

 主人公にいきなり彼女ができて、その彼女とドライブにいきなり出かける。沖縄では簡単にヤクザと知り合いになって、ヤクザとい一緒に拳銃を手に入れる。と上手いこと運んでいくという展開。不思議に思ってると最後の最後にあるオチ。

 代打で見逃し三振してしまう男が、振らなきゃ始まらない。とバットをスイングしていく話で90分退屈せずに見られる映画でした。

☆☆☆☆

鑑賞日: 2013/01/12  2015/02/27 DVD

監督北野武 
脚本北野武 
出演小野昌彦 
石田ゆり子 
井口薫仁 
飯塚実 
芦川誠 
小沢仁志 
タイトルとURLをコピーしました