映画【ミラクル・ニール!】感想(ネタバレ)

absolutely-anything
スポンサーリンク

●こんなお話

 地球壊滅を狙っているエイリアンたちがいて、ランダムに選抜した人類1人に万能の力を与えて様子を見ようとなって、選ばれたのがイギリス人で彼が無茶苦茶する話。

 詳しいあらすじ解説はMIHOシネマさんの映画ブログにて

●感想

 しがない教師の主人公は校長に嫌われ、受け持ちのクラスは学級崩壊している。階下に住むヒロインに片思い中だけど、それもうまくいかず。そんな中、エイリアンによって万能の力を得た主人公が自分の欲望のままに力を使うことによって起こるドタバタ。

 1つ1つのギャグは笑えて、80分ちょっとと短いので退屈せずに見ることができました。

 自分のためにうまく使おうとするけど、それが上手くいかないことによるドタバタにその力があると知ったヒロインのことが好きな軍人による悪巧み。そして地球のために使おうとするけどそれも上手くいかない。

 全体的に面白いというよりふざけているだけにしか見えない印象で軽いタッチで楽しめる作品でした。

☆☆☆

鑑賞日: 2017/01/16 Blu-ray

監督テリー・ジョーンズ
出演サイモン・ペッグ 
ケイト・ベッキンセール 
出演(声)ロビン・ウィリアムズ 
モンティ・パイソン 

コメント

タイトルとURLをコピーしました