映画【紀元前1万年】感想

DVDorBD

●こんなお話

 太古の地球で選ばれし者になった主人公が別の部族に恋人連れ去られたので、地球を旅しながら悪の大王と戦う話。

 詳しいあらすじ解説はMIHOシネマさんの映画ブログから

●感想

 天地人の序盤が結構退屈で、ツカミからして失敗しているような気がしました。そのため、ヒロインがどうなろうがしったこっちゃないと思ってしまって、セットアップで主人公たちの状況などをもっとしっかり丁寧に描いて欲しかったです。

 ヒロインが連れ去られて、主人公と仲間で旅に出ますが、怪鳥だったりサーベルタイガーだったりと怪物が襲って来たりしますが、本筋とはあまり関係していないように見えてしまって迫力あるのにイマイチ乗り切れないという。
 合間にナレーションで説明が入ってきますが、ナレーションで説明してしまっている時点で失敗していると思いました。

 連れ去れたヒロインだったり子どもたちのエピソードがあって、これまた救出劇としてのスピード感をなくしてしまうという気がしました。

 ハリウッド映画の大作らしい迫力ある映像ではあるけど、一体この人たち何してるんだろう? と冷たい目で見てしまう映画で残念でした。

鑑賞日: 2008/10/03 Blu-ray  2015/01/04 Hulu

監督ローランド・エメリッヒ 
脚本ローランド・エメリッヒ 
ハラルド・クローサー 
出演カミーラ・ベル 
スティーブン・ストレイト 
クリフ・カーティス 
0
タイトルとURLをコピーしました