映画【トムとジェリー】感想

Tom and Jerry DVDorBlu-ray

●こんなお話

 ニューヨークのホテルでドタバタのトムとジェリー達の話。

 詳しいあらすじ解説はMIHOシネマさんの映画ブログから

●感想

 トムとジェリーが仲良く喧嘩するところから始まり、それきっかけで主人公が失業してしまう。ホテルの面接に来た人間を騙して、その人の履歴書を使って自分が面接して採用される。トムとジェリーもドタバタしながらホテルへとやってきて、セレブカップルの結婚式があるってんで、そこに向けてみんな集まっていて…という。

 当たり前に2Ⅾアニメと現実の役者さんたちが共演しているのが凄くて、アニメの犬とそれに引きずられるマイケル・ペーニャというのとかどうやってやってるのかとか結婚式での大量のアニメキャラクターが大暴れして破壊される会場。というのとかも普通に凄いことをやっている印象で好感が持てる作りでした。それにやっぱり クロエ・グレース・モレッツが可愛かったです。

 ただストーリー展開は単純明快すぎて面白みを感じられず、これといった目新しさみたいなものも特になく100分間感情が動かされることもなく残念でした。

 正直、トムとジェリーを知らずトムとジェリーリテラシーが全くない状態で見ると。トムとジェリーのライバル関係だとか彼らだけ喋らず他の動物は喋るという世界観が気になって仕方ないですが。全体的には楽しいドタバタコメディでした。

☆☆☆

鑑賞日:2021/07/27 DVD

監督ティム・ストーリー 
脚本ケヴィン・コステロ 
出演クロエ・グレース・モレッツ 
マイケル・ペーニャ 
ケン・チョン 
ロブ・ディレイニー 
コリン・ジョスト 
タイトルとURLをコピーしました