映画【スコーピオン・キング】感想

Hulu

●こんなお話

 古代エジプトで暴君が支配しそうなので、攻められそうな王様たちが凄腕の戦士である主人公に暗殺を依頼して、最初から最後まで殴り合いの話。

 詳しいあらすじ解説はMIHOシネマさんの映画ブログから

●感想

 頭をからっぽにして、マッチョな人間たちがほとんど血を出さず、グロテスクでもなく、適度にエロくて最初から最後までチャンバラに殴り合いと楽しめる90分でした。
 主人公のザ・ロックさんの身体が動き回るのを楽しむ作品で、カタキ役たちの俳優さんたちもマッチョで暴れてて凄かったです。

 暴君を暗殺しようとするけど、裏切りに遭って失敗して仲間を殺されたのでリベンジしようとヒロインの預言者とともに旅をする。その間に筋肉を見せるアクションが適度に挿入されて、テンポもよく面白かったです。
 ただ途中に出てくる開発した粉とかって、あれ何だったのかな? とか気になる部分もありましたが、楽しい映画でした。

☆☆☆

鑑賞日: 2014/12/17 Hulu

監督チャック・ラッセル 
脚本スティーヴン・ソマーズ 
ウィリアム・オズボーン 
デイヴィッド・ヘイター 
出演ザ・ロック 
スティーヴン・ブランド 
マイケル・クラーク・ダンカン 
ケリー・フー 
バーナード・ヒル 
0
タイトルとURLをコピーしました