映画【海燕ジョーの奇跡】感想

DVDorBD

●こんなお話

 ヤクザの揉め事で沖縄から宮古島とか台湾とかフィリピンに逃走する話。

●感想

 沖縄で友人が殺されたので、リベンジのために殺人を犯した主人公がムショ仲間と出会ったりして、どんどんと南へ逃げていく逃避行で南国の映像が見ていて楽しい映画でした。

 一応、殺人事件の容疑者として逃走劇ではありますが、ヒロインの情婦との青春ものの要素が多い映画でアメリカンニューシネマ的な破滅的なカップルとして面白い映画でした。 まだ見ぬ父親を追いかける青年としての一面も描かれていきます。

 逃走劇としての面白さも描いていて、いろいろな南の土地で人と出会って仕事を得て生活していなじんでいく姿が面白かったです。フィリピンの貧困地域とかのロケも見どころでした。

 そしてクライマックスのフロントガラスが割れて大雨がうちつけて溺れてしまうのではないかという藤谷美和子さんを心配してしまうラストでした。

☆☆☆

鑑賞日:2020/04/28 DVD

監督藤田敏八 
脚本神波史男 
内田栄一 
藤田敏八 
原作佐木隆三 
出演時任三郎 
藤谷美和子 
清水健太郎 
正司歌江 
オマー・カマー 
辻伊万里 
原泉 
田中邦衛 
加藤嘉 
内藤武敏 
伊藤敏八 
鈴木瑞穂 
五月みどり 
原田芳雄 
三船敏郎 
0
タイトルとURLをコピーしました