映画【スノーホワイト/氷の王国】感想(ネタバレ)

the-huntsman-winters-war
スポンサーリンク

●こんなお話

 何でも凍らせちゃう女王のもとで戦士として育てられた主人公たちが恋愛禁止に反旗を翻す話。

 詳しいあらすじ解説はMIHOシネマさんの映画ブログから

●感想

 映像は派手だし役者さんたちも豪華でよかったです。氷の女王さまが子どもたちを誘拐して兵士に育て上げる中、どこぞのアイドルみたいに恋愛禁止のルールに嫌気がさした主人公たちが追放されちゃう。

 ただ派手な映画なわりに結構地味な印象を感じてしまう映画で、起こる出来事が想像を超えず、シカも全部身内で喧嘩しているだけだし、氷の女王の兵隊たちが主人公に味方する理由とか氷の女王とお姉さん女王が最後に喧嘩する理由とか気持ちの変化がわからなかったです。

 見ている間、特に心に変化が起こることのないエンタメ映画でした。

☆☆

鑑賞日: 2017/02/11 Blu-ray

監督セドリック・ニコラス=トロイヤン 
脚本エヴァン・スピリオトポウロス 
クレイグ・メイジン 
出演クリス・ヘムズワース 
シャーリーズ・セロン 
エミリー・ブラント 
ジェシカ・チャステイン 
ニック・フロスト 

コメント

タイトルとURLをコピーしました