映画【悪人伝】感想

The Gangster, The Cop, The DevilDVDorBlu-ray
スポンサーリンク

●こんなお話

 連続殺人犯をヤクザの組長と刑事が一緒に捜査する話。

 詳しいあらすじ解説はMIHOシネマさんの映画ブログから

●感想

 警察の上司とかヤクザと癒着してなあなあの関係になっているけれど、主人公は上司や同僚とは違ってお構いなしに強制捜査とかして煙たがられている。もう1人の主人公はヤクザの親分が表面上は仲良くしている親分と対立している。そんな中、主人公が連続殺人犯におそわれたことをきっかけに、刑事と親分がバディとなって捜査していく。犯人を捕まえるのが警察が先かヤクザが先かというアイデアが面白い映画でした。猟奇ものとしてよくできていて、誰かれ構わず車で追突事故を起こして殺人を犯していく犯人が怖いです。

 ただ話の運びとしては淡々とした印象で刑事とヤクザがタッグを組んだことによる独自の面白さみたいなものはなく、刑事さんがパソコンで調べたことをヤクザの人海戦術で動き回る。くらいで警察が捕まえられなかった犯人をヤクザたちは手がかりを簡単に見つけられたりしてどうしてなのかというのがこの映画の中だけではわかりにくかったです。

 主人公2人と犯人の3人だけで、刑事仲間やヤクザの子分とかも魅力的なキャラクターができそうですが、その他大勢となってしまっていて、敵対するヤクザの親分との対立とかもさらっと流されてしまうのとか残念でした。

 とはいえマッチョなマ・ドンソクが女子高生に優しい、というマ・ドンソクイメージが見られて満足の1本でした。

☆☆☆

鑑賞日:2021/02/21 DVD

監督イ・ウォンテ 
脚本イ・ウォンテ 
出演マ・ドンソク 
キム・ムヨル 
ユ・スンモク 
キム・ユンソン 
キム・ソンギュ 
タイトルとURLをコピーしました