映画【ディパーテッド】感想

The Departed Hulu

●こんなお話

 警察に潜入したマフィアとマフィアに潜入した覆面捜査官の話。

 詳しいあらすじ解説はMIHOシネマさんの映画ブログにて

●感想

 スピード感あふれるカットと自分の立場がバレるのではないか? というスリリングで緊張感あふれる展開で150分飽きずに見ることができました。 
 オリジナルの香港映画がしっかりしているストーリーなので、基本は結構忠実にリメイクしているので話が面白かったです。

 ただスピード感重視したためか、主人公たちがそれぞれの組織に潜入するまでがよくわからないので。潜入捜査官と上司の関係もイマイチわからないので、落下してきても何の気持ちも動かないし。偽装警察のほうもマフィアのボスとの主従関係に悩んでも映画が始まる前までの人生がほとんど描かれないため感情が動くことがなかったです。
 それにヒロインのセラピスト、どっちとも寝ちゃうのね……。

 事件が解決してからの展開も高速でバタバタとみんな死んでいっちゃうのもついてけないです。もう少し伏線なんかを張ってそれを回収する展開の方が熱いと思いました。
 マフィアのボスもボス感はあまりなく異常者としてしか描かれないのが痛いです。
 携帯電話で普通に連絡したりするのも簡単にバレそうだし、身元がバレるサスペンスよりお互い潜入によるストレスを描いていき、ボストンの人たちってめちゃ口悪いんだな、と勉強になる映画でした。

☆☆☆

鑑賞日:2014/01/10 Hulu

監督マーティン・スコセッシ 
脚色ウィリアム・モナハン 
出演レオナルド・ディカプリオ 
マット・デイモン 
ジャック・ニコルソン 
マーク・ウォルバーグ 
マーティン・シーン 
レイ・ウィンストン 
ヴェラ・ファミーガ 
アレック・ボールドウィン 
0
タイトルとURLをコピーしました