映画【突入せよ!「あさま山荘」事件】感想

DVDorBD

●こんなお話

 あさま山荘事件を警察サイドから描いた話。

●感想

あさま山荘事件が起きてから解決するまでを徹底的 に警察サイドから描いていて、警察のいろんな立場の 人たちが衝突して本当の敵は連合赤軍ではなくて、警察の中にいるんではなかろうかと思えてなかなか決定しないで現場で頑張るといういかにも日本的な組織を楽しめました。

 警察のメンツや立場で、なかなか物事が決まらず。 キャラメルでさえ警視庁の人だけ配って、長野県警には配らないだとか。子どもの喧嘩みたいなことになってます。

 長い膠着状態のあと、いよいよ突入結構となり訓示 があり前線の機動隊員たちの決死の覚悟と絶対救出す るという行動はカッコいいです。 ただ映画としてのクライマックスが、10分間の延長 放水ですがこれが画的に地味すぎるのも盛り上がりに くい内容でした。 アクションものとしては迫力に欠けて盛り上がらなかったです。

 コメディ色も強くて実際に死傷者が出てるので、あまり笑えないのもいただけないです。

 ただ、昭和の一大事件をミクロ的な動きでなぜ起こったのかとかはわからないですが。警察官たちの動き が見られて面白かったです。

☆☆☆

鑑賞日:2013/02/27 DVD

監督原田眞人 
脚色原田眞人 
原作佐々淳行
出演役所広司 
宇崎竜童 
伊武雅刀 
串田和美 
山路和弘 
矢島健一 
豊原功補 
遊人 
遠藤憲一 
藤田まこと 
天海祐希 
椎名桔平 
松岡俊介 
池内万作 
篠井英介 
街田しおん 
篠原涼子 
松尾スズキ 
もたいまさこ 
高橋和也 
武田真治 
0
タイトルとURLをコピーしました