映画【猫の恩返し】感想

THE CAT RETURNS ☆☆☆

●こんなお話

 猫を助けたら、猫の恩返しを受けて猫の国へ行ってエスケープする話。

 詳しいあらすじ解説はMIHOシネマさんの映画ブログにて

●感想

 主人公の日常生活があり片思いをしているらしいなどの紹介の中、トラックに轢かれそうになった猫を助けたら。その晩、猫の行列がやってきて猫がお礼をしたいといってきて断っても勝手に折れたスティックを大量に送ってきたり、家の周囲に猫じゃらし生やしたり迷惑行為をしてきます。

 王子のお嫁候補として猫の国へ招待されて行ってみたら、猫の事務所というところへ行って、男爵とかに出会って説明していたら猫の国の人たちに拉致されて連れていかれて、お姫様な恰好させられてきづいたらどんどん猫化していってしまう。けれども男爵たちにレスキューされて人間界に戻れるのか。という。

 一応、「シンデレラ」的だったり「浦島太郎」的だったり、よくある話のベースの上に猫の世界を堪能する内容となっていました。それにアニメーションの魅力もそこまで感じられなくて、猫の世界のワクワク感みたいなものはジブリ作品としてはチトさみしい映像表現だったと思います。

 全体的に軽すぎるっちゃ軽すぎるかと思いますが、短い上映時間でサクッとみられるファンタジーでよかったです。

☆☆☆

鑑賞日:2021/08/30 日本テレビ

監督森田宏幸 
脚色吉田玲子 
原作柊あおい 
出演(声)池脇千鶴 
袴田吉彦 
丹波哲郎 
前田亜季 
山田孝之 
佐藤仁美 
岡江久美子 
佐戸井けん太 
濱田マリ 
渡辺哲 
斉藤洋介 
本名陽子
タイトルとURLをコピーしました