映画【ラン・アウェイ】感想

DVDorBD

●こんなお話

 殺人事件を偶然目撃してしまった主人公たちが悪人から追いかけられる話。

●感想

 韓国映画のレベルがまだまだ低い時代なのかこの映画だけの問題なのかわかりませんが、全体的に安っぽさが否めなかったです。 

 安っぽいから悪いというわけではないですが、演技が全体的に大げさだったり、血のりとかがいかにも血のり感いっぱいとかで世界観に入り込めない部分が多かったです。 

 ひたすら悪人から追いかけられてハラハラドキドキという作りですが、主人公たちも悪人も警察とかもどうしてそういう行動をとるんだろう? という疑問だらけの行動言動なので、いわゆる突っ込みどころが多すぎるのも問題でした。 

 とはいえ、そういった突っ込みどころを楽しめれば楽しい映画でした。特に追っ手側の1人とかはターミネーターみたいにしぶとくて、何度も何度も死んだと思ったらまた出てくるというのは笑えてよかったです。

☆☆

鑑賞日: 2018/10/19 DVD

監督キム・ソンス 
脚本キム・ソンス 
出演イ・ビョンホン 
キム・ウンジョン 
イ・ギョンヨン 
チャン・ドンジク 
0

コメント

タイトルとURLをコピーしました