映画【オープン・シーズン】感想

Hulu
スポンサーリンク

●こんなお話

 人間に育てられた熊が鹿と慣れない自然に帰ってドタバタしながら、狩猟が始まるハンターたちと戦う話。

 詳しいあらすじ解説はMIHOシネマさんの映画ブログにて

●感想

 フルCGで描かれた映像は綺麗だし、自然にいる小動物たちがみんな攻撃的で主人公の熊を撃退する姿が笑えました。

 ただ話の方は自然回帰みたいなのはやり尽くされてるし、特にアニメーションではよく見る世界だし。主人公の熊は人間に育てられて自然じゃ生きていけない熊なのに、鹿に誘われたら結構簡単に自然に慣れてる。育ててくれた人間と別れて悲しいとかそういうリアクションがないと。エピローグで再び人間と再会して嬉しいリアクションをされても、特に何も思わないです。だって自然界をエンジョイしていたから。
 とはいえ、ウサギの描かれ方がかわいそうすぎる映画でした。

☆☆☆

鑑賞日: 2014/12/16 Hulu

監督ジル・カルトン 
ロジャー・アレーズ 
脚本スティーヴ・ベンチック 
ロン・J・フリードマン 
ナット・モールディン 
原作スティーヴ・ムーア 
ジョン・カールズ 
タイトルとURLをコピーしました