映画【女系家族】感想

nyokeikazoku WOWOW

●こんなお話

 商店の当主が亡くなって子どもたちや親類の遺産争いの話。

●感想

 遺産相続で三姉妹&愛人&総番頭などが遺産配分が納得いかず、それぞれが少しでも多く遺産をもらおうとする100分間で、基本、正座して話し合いをしているだけですが。役者さんたちの力や独特の映像美であっという間の体感時間で面白く見ることができました。

 3姉妹それぞれが納得いかずにバックにいろんな人をつけて知恵をつけてお互い蹴落とそうとする。長女の踊りのお師匠の田宮二郎さんは相続についての知識を京マチ子にアドバイスしつつファムファタルっぷりを発揮して虜にしていく。私有地の山林へ現地調査して総番頭の言ってることがおかしいと見向きますが、ちゃっかり「200万円ちょうだい」と京マチ子さんに頼んだり。

 次女もお婿さんと一緒に会社を作ろうとしたり三女は叔母さんをバックにして動き回る。そして総番頭の中村鴈治郎さんもひょうひょうとしているけれど、裏では動き回っていて、長女に脅されたり。けれど逆に長女を脅し返したり。

 そして愛人として若尾文子さんが登場して親類はびっくり。しかもどうやら当主の子どももに妊娠しているらしいと親類みんなで胎児をおろさせようとつめよるのとかホラー映画でした。特に医者を勝手に呼んで体を調べさせてるところに乱入してくるのとかこの映画の白眉だと思いました。

 屋根瓦がずらっと並んだり石が詰められた城壁だったりお墓がずらっと並ぶ構図も最高でそれだけでハッとインパクトが残る映像美でした。その他にも狭い路地を走る車や足をくじいた京マチ子さんの足をさすってからのラブシーンの田宮二郎さんとか中村鴈治郎さんがシャワーから出ると奥でシャワーを浴びる奥さんとかも印象的の映画で面白かったです。2009/06/28 d

☆☆☆☆

鑑賞日:2009/06/28 DVD 2021/04/16 WOWOW

監督三隅研次 
脚色依田義賢 
原作山崎豊子 
出演若尾文子 
高田美和 
鳳八千代 
京マチ子 
田宮二郎 
中村鴈治郎 
浪花千栄子 
北林谷栄 
近江輝子 
高桐真 
遠藤辰雄 
深見泰三 
浅野進治郎 
タイトルとURLをコピーしました