映画【この茫漠たる荒野で】感想

News of the WorldNetflix
スポンサーリンク

●こんなお話

 全国をまわって新聞を読む仕事の男が親を殺されて孤児となった女の子を親戚のもとに連れていく話。

●感想

 「皆さんお忙しいので新聞を代わりに読みます」という仕事自体を初めて見るので、そういうお仕事ムービーとして最初から掴まれる設定でよかったです。1人でいろんな町から町へ旅をする。その途中で先住民の格好をした女の子だけ1人いて、残りの人たちは虐殺されたらしいというので、いろんな人に頼もうとするけれど。なんやかんやで主人公が親戚のもとに連れていくことになる。

 トム・ハンクスにアメリカの雄大な景色の空撮や朝焼け夕焼けのマジックアワーな映像とそれだけでもう一定の面白さが担保されていて、そこに女の子を渡せと迫ってくる悪者との銃撃戦とかバッファロー狩りで生計を立てている独裁者の町でのトラブルとか。合間合間に障害が発生して突破していく。そこで言葉も通じなかった2人がしだいに信頼を寄せていくのを主演の2人の安定のお芝居でじっくりとみせてくれました。先住民に家族を殺されて先住民の中で育つもその先住民も殺されるという壮絶な人生を背負った女優さんもその背景が伝わってくるお芝居だったと思います。

 話自体は予想外のことが起こったり、新鮮さは特にないですが。シンプルな展開に乾いたアメリカの大地に渋い役者さんたちとさすがのクオリティの映画だと思いました。

☆☆☆☆

鑑賞日:2021/09/24 NETFLIX

監督ポール・グリーングラス
脚本ポール・グリーングラス
出演トム・ハンクス
エリザベス・マーヴェル
レイ・マッキノン
メア・ウィニンガム
ヘレナ・ゼンゲル
タイトルとURLをコピーしました