映画【モンスターズ・ユニバーシティ】感想

DVDorBD

●こんなお話

 マイクとサリーの大学時代の話。

 詳しいあらすじ解説はMIHOシネマさんの映画ブログにて

●感想

 ピクサーらしい安心の映画で面白かったです。キャラクターの演技の上手さ、映像の綺麗さ、ストーリー展開にテーマと100分間楽しめる内容でした。
 特に「夢を追いかければいつか叶う」という安直な教えではなく現実の厳しさ、そして自分の夢見てた場所ではないけれど。その場所で一生懸命頑張るということは素晴らしいと思いました。
 仲の悪い主人公たちが失敗して成長してチームプレーを学んで勝利するという展開もよかったです。

 ただ100%良い映画ですが、序盤の幼少時代からユニバーシティに入学して出会いがあり、仲たがいしながらゲームに参加して何とか勝ち抜いていく。そして主人公が怖がらせ屋に向いてない。けど仲間たちと協力して最後は絶体絶命のピンチにチームプレーで勝利する。
 この展開に躍動感があまり感じられず、気持のいいカタルシスをそんなに得られなかったです。喧嘩しながらも1つ1つのゲームをクリアしていくのと全体の流れがチグハグだからかなーとも思いました。特に序盤の幼少時代から入学して落ちこぼれになるまで。がチト長いように思えました。

 とはいえ、本当によくできていて楽しい映画でした。

☆☆☆

鑑賞日: 2014/01/12 Blu-ray

監督ダン・スキャンロン 
脚本ピーター・ドクター 
アンドリュー・スタントン 
出演(声)ジョン・グッドマン 
ビリー・クリスタル 
チャーリー・デイ 
スティーヴ・ブシェミ 
ヘレン・ミレン 
アルフレッド・モリナ 
デイヴ・フォーリー 
フランク・オズ 
0
タイトルとURLをコピーしました